公開日:2021.02.21
フェイスブック ツイッター Instagram ライン
 

おさえておきたい!「機能性表示食品」のメリットと上手な使い方

2015年4月にスタートした「機能性表示食品」制度。そもそも、機能性表示食品とはどんなものを指すのかご存じですか?

普段なんとなく商品を購入している人も、必ず表示をチェックするという人もおさえておきたい、機能性表示食品の基礎知識についてお伝えします。

機能性表示食品って何?

これまで機能性をパッケージに表示できていた食品は、「特定保健用食品」と「栄養機能食品」の2種類に限られていました。

特定保健用食品は、健康の維持増進に役立つことが科学的に認められているもので、表示されている機能の効果や安全性を国が審査しています。一方の栄養機能食品は、不足しがちな栄養成分を補うことを目的としたもの。健康に対する関心がますます高まるなかで、さらに消費者の選択肢を広げようと「機能性表示食品」が生まれました。

表示された「機能性」に科学的根拠はあるの?

一口に機能性といっても、「脂肪の吸収をおだやかにします」「おなかの調子を整えます」など、表示されるフレーズは実にさまざまです。魅力的な言葉に惹かれつつ、「本当に科学的根拠はあるんだろうか?」と疑問に思う人もいるのではないでしょうか。

機能性表示食品は、商品を販売する事業者の責任において機能性を表示したものです。商品に記載する機能性は科学的根拠に基づいたものでなければならず、販売前に安全性と機能性の根拠を裏づける情報などの必要事項を、消費者庁に届け出なければなりません。

また、商品の販売を開始した後も、消費者庁が中心となって監視をおこなっています。

機能性表示食品を健康美に生かすために

機能性表示食品を選ぶうえで必ずチェックしたいのが、商品のパッケージに書かれた表示。届出番号や届出表示はもちろんのこと、一日あたりの摂取目安量や摂取方法を確認したうえで、それを守ることが大切です。

さらに、事業者が消費者庁に届け出た情報は、消費者庁のウェブサイトで公開されています。表示された機能性について、事前に情報を得たうえで商品を選べるので、商品への信頼度も高まります。

機能性表示食品のうれしいメリットとは

まずは、保健機能食品の選択肢が増えたことで、商品を選びやすくなったことがあげられます。表示された機能性を見れば、その食品が何によいのかを簡単に知ることができるのは、大きなメリットといえるでしょう。

機能性表示食品は、バランスのよい食事や規則正しい生活があってこそ生かされるもの。そのうえで、機能性表示食品を上手に活用して、毎日の健康美に役立てたいですね。

関連記事

新着記事

コンビニではコレ!医師がセレクトする糖質制限中のおつまみを紹介

公開日:2021.02.25

「おなら、くさくない?」糖質制限とおならの意外な関係と対処法を紹介

公開日:2021.02.25

ガチガチ凝り固まった肩と背中がすっきり!簡単ストレッチを紹介

公開日:2021.02.25

簡単!肩・背中の動きを柔軟にするアクティブストレッチを紹介

公開日:2021.02.25

つらい腰や背中の痛みに!自宅でできる簡単ストレッチを元五輪選手が紹介

公開日:2021.02.25

全身の血流アップに!太ももの簡単ストレッチ方法を元五輪選手が紹介

公開日:2021.02.25

肩こりを楽にする!簡単首・肩ストレッチを元五輪選手が紹介

公開日:2021.02.25

下腹部すっきり!自宅でできる簡単エクササイズ「リズミカルニーホールド」のやり方

公開日:2021.02.25

気になる下腹をすっきり!椅子に座ってできる簡単エクササイズで美ウエストに

公開日:2021.02.25