オンラインイベント
公開日:2021.11.02
フェイスブック ツイッター ライン
 

ダメージで「開いた毛穴」が戻らない!とお悩みの方へ!ケア方法・ポイントを伝授

化粧崩れしやすい、ファンデーションの塊が毛穴にできちゃう、夕方お疲れ顔が嫌だなぁ、そんな時がありませんか?もしかしたら「開いた毛穴」が原因かもしれません。

若いときにニキビが気になってついつい潰しちゃった、小鼻の角栓をいつも指押しして出してた、シートで剥がすタイプのパックをいつもしちゃった、など心当たりはありませんか?

ケアの時は取れた感じがしても、開いたままの毛穴は汚れも皮脂もたまりやすく、ダメージを受けやすいんです…。しかも、年齢を重ねるとそれがたるみ毛穴になりやすくなっちゃいます。

今回は、画像による肌診断のプロであるコスメコンシェルジュ・楠本文恵が「ダメージ毛穴」のチェック方法、ケアのポイントをお伝えしていきます!

今回の記事でお答えするのは
画像による肌診断のプロであるコスメコンシェルジュ

楠本 文恵

この記事でわかること

ハイミラーでの「開いた毛穴」のチェック方法
ハイミラーでも検知されない毛穴が気になる場合はどうする?
開いた毛穴のケア方法・ポイント

「開いた毛穴」の分布を画像肌診断でチェックしよう!

開き毛穴をチェックするにはfracora HiMirror(フラコラハイミラー)などのデバイスや、百貨店のコスメカウンターなどでの画像肌診断を活用してみてください。fracora HiMirror(フラコラハイミラー)の場合には、各項目の点数の中の「毛穴」タップしてみてください。気になる毛穴だけをマークしてくれる、とっても嬉しい機能のひとつです。

百貨店などのサービスでも詳しい毛穴の状態を説明してくれるので、ぜひビューティーアドバイザーの方に聞いてみましょう。

せっかくのデータですからどんどん生かしていきましょうね。

毛穴の分布状況を見てみましょう!


fracora HiMirror(フラコラハイミラー)の場合、画像分析で目立つ毛穴をピックアップして紫色のドットで検出してくれます。それがどこかに集中しているか、また広がっているかみてください。

小鼻や小鼻周辺の頬、眉間周辺などに集中していませんか?そこが特にダメージを受けやすい毛穴が集中している場所、ケアが必要な毛穴の場所だと思ってください。

今ケアする場所が目に見えるので、そこを集中ケアしていきましょう。

全体的にまんべんなく毛穴のマークがついている場合は、全体的にダメージを受けやすいので摩擦が起きないようにケアしてくださいね。

画像肌診断でも映らない毛穴が気になる場合

「fracora HiMirror(フラコラハイミラー)が私の毛穴を全部映してくれないわ!」という方、映り切らない毛穴は気にしなくても、大丈夫です。他のサービスやアプリなどでも映っていない毛穴のことは一旦置いておきましょう。

丁寧な毛穴ケアを継続していただければ、ファンデを塗った際、気にならない毛穴になっていきますよ。

気にしすぎはかえってストレスになるので、おおらかな気持ちでfracora HiMirror(フラコラハイミラー)などの画像肌診断の点数や画像を活用してみてくださいね。

「開き毛穴」のケア方法は?ポイントをお伝えします!

開いた毛穴をどうしたらきれいになるのかな?ビーリングや特別なエステに行かれる人もいらっしゃるでしょう。でも毎日のケア習慣を見直すところから始めてみませんか?

まずは洗顔を見直してみよう!

開いた毛穴はダメージを受けやすいわりに、汚れもたまりやすく、ケアすればするほどダメージを受けてしまう場合もあります。

ファンデーションや皮脂の汚れをしっかり取る、そのあとたっぷりの保湿をする、その繰り返しの継続で、お肌本来の美しさを取り戻しましょう。

ノーファンデだからクレンジング不要?

食器の油汚れ、お水だけで洗えますか?洗えませんよね。しっかり泡立てした洗剤やお湯じゃないと油汚れは落ちにくいですよね。

それと同じで、ファンデーションは油脂が使われていますので、クレンジングが必要です。ファンデーションを使わないから…。待って待って!ご自身のお肌からも皮脂が出ています。

表皮に出てくると保湿になりますが、酸化してダメージを与える原因にもなりますから、やっぱりクレンジングがおすすめです。日焼け止めを使っている場合も同じです。

クレンジングは肌に合わせて使い分けを!

クレンジングもオイル、クリーム、ジェルと種類があります。お肌タイプに合わせて、使い分けしてくださいね。

お肌表面がごわついているな?と感じる方は、クレンジングの前後で蒸しタオルでお肌表面を1分ほど温めてあげると、汚れや取れやすくなったり、その後の化粧品の浸透を助けてくれます。

クレンジングの後はた~~~っぷりの泡で洗顔を!ネットなどを使って両手で持つくらいの泡(ソフトボール大)を使ってくださいね。

洗顔時、毛穴ケアには画像肌診断の毛穴分布図を思い出して!

擦り過ぎは厳禁ですが、特に毛穴が広がっているところは、ほかの部分の1.5倍くらいマッサージや汚れを取るのに時間をかけてみてください。

薬指を使って優しく、くるくると回すように汚れを落としてみてくださいね。

洗顔後は必ず保湿を!

しっかり洗顔したら、たっぷりの保湿を。特に毛穴が気になるところは重ね付けしてもOKです。fracora HiMirror(フラコラハイミラー)などの画像肌診断でケアする場所がわかっているのがいいですよね!

特に小鼻周りや化粧水や美容液の塗り忘れがあったりするので、指の腹でしっかり押さえるように塗ってくださいね!

タイミングに気を付けて!

毛穴ケアは継続がとっても大切です。継続は力!です。
だからと言って、ハードな毛穴ケアを毎日することはおすすめめできません。女性ならではの事情があるんです。しっかりケアにおすすめのタイミングをお伝えします。

女性には生理周期がありますよね。生理前後のお肌はとってもデリケートです。その時にサロンに行く、毛穴専用のピーリングをするなど毛穴ケアをすると逆に毛穴が広がっちゃう原因にもなります。

生理が終わった後の安定したタイミングで毛穴ケアをしてくださいね。

コツコツケアの結果も一目でわかる機能を活用しましょう!

毎日「キレイにな~れ」とお手入れをコツコツ続けていても、数値の変化や鏡を眺めても良くなった感じがしなくて、ちょっと不安になっちゃったりすることも。

そんな時には、画像による肌診断の過去データを上手に使ってください。

fracora HiMirror(フラコラハイミラー)では過去の写真と最近の写真を半顔で比較できる機能が付いていたり、他のサービスやデバイスでも過去の診断結果と見比べることでお肌の変化を感じられることができます。

昨日と今日では変化を感じられないかもしれませんが、半年前と比較すると、コツコツ続けたケアの結果が目に見えて確認できるので、頑張ってよかった!と実感できるかも。便利なチェックデバイスやサービスを活用して、肌ケアをコツコツ続けてみてくださいね。

この記事でわかったこと

fracora HiMirror(フラコラハイミラー)などの画像肌診断結果の「毛穴」の項目をチェック。特に、紫色のドット分布で毛穴の集中箇所、広がり箇所を確認しよう!
fracora HiMirror(フラコラハイミラー)の場合、映らない毛穴は気にしなくても大丈夫。丁寧な毛穴ケアを継続しましょう
「開き毛穴」は、まずは洗顔を見直して!クレンジングは肌に合わせて使い分けるのが◎。fracora HiMirror(フラコラハイミラー)の毛穴分布図を思い出してケアしてあげるのがおすすめ!

(※)fracora HiMirror(フラコラ ハイミラー)はカメラにて撮影された画像をベースとして肌を診断するAI解析システムを活用した肌診断サービスです。画像による自動分析であり、医療診断ではなく、医療行為を目的として提供はしていません。統計解析による肌画像を分析した参考値を活用することによって、肌の日常変化を数字で見守ることが可能となり、日々のゆらぎを知ってセルフケアをサポートする参考データとしてご活用いただけます。

この記事の監修者

楠本 文恵さん

コスメコンシェルジュ

記事を見る→

関連記事
新着記事