オンラインイベント
公開日:2021.10.11
フェイスブック ツイッター ライン
 

いつの間にかできているシミ何とかなるの?画像肌診断を使って賢くケアを!

鏡を眺めていたらある日突然「シミを発見!」そんな経験ありませんか?

気が付いた時にはすでにシミとなって表れちゃうシミ、気になりだすと、なかなか消えてくれないシミ、それがず~~~~っとお悩みになってしまいます。美白化粧品を使っても、なかなか消えてくれないシミ、何とかしたいというお客様がたくさんいらっしゃいます。

ではどうしたらいいのでしょうか?
今回の記事では、fracora HiMirror(フラコラハイミラー)を使ったシミケア方法を、画像による肌診断のプロであるコスメコンシェルジュ・楠本文恵がご紹介します。

今回の記事でお答えするのは
画像による肌診断のプロであるコスメコンシェルジュ

楠本 文恵

この記事でわかること

シミは突然できたりしない!
目に見えないシミをチェックするには?
コツコツケアで得られる結果とは?

シミは突然できたりしません!

ある日突然気づいちゃうシミですが、シミは突然できたりしません。長~~~い時間をかけてゆっくりゆっくりシミになっていきます。

シミの原因はたくさんありますが、主な要因は紫外線と言われています。紫外線が肌の中にあるメラノサイトというシミを生成する細胞に働きかけて、シミを作らせてしまいます。

そのため、シミがない肌のうちから紫外線対策の美白ケアをしていれば、シミ生成の情報が伝わらず、肌表面のシミができることを防止させます。気づくことが早ければ、それだけ美白ケアをすることができますね。

出来てしまったシミ、どうかしたい!

「早めの美白ケアがシミのない美肌をキープする!」とわかっているけど、時計は後戻りできません。

若いときに海で思いっきり焼いちゃいました、日焼け止めを塗る習慣がなかった、外出の多い仕事でした、などなど、もはや後戻りはできない!と思っている方、がっかりしないでくださいね!

ワンシーズン美白化粧品を使っても消えてくれないなぁ、とお悩みの方もいらっしゃいますが、時間をかけてできているシミです、ゆっくり改善していきましょうね。

目に見えないシミは教えてもらいましょう

シミは早めにケアすることも、まだ目に見えない時からケアしたほうが良いこともよくわかっているけれど、どこにシミがあるかあらかじめ自分のウィークポイントがわかれば、ケアの仕方も工夫ができそうですよね。

今回は実際に私がfracora HiMirror(フラコラハイミラー)の画像解析を使った場合のシミの分布はどうなっているか、をご紹介します。

シミの項目を詳しくチェック!


フラコラハイミラーでは画像を撮影した後、肌の状態をシミや毛穴、キメなどの各項目の点数で表します。

その表示項目のうち、「シミ」部分を押すと、シミの詳しい状態がわかります。すでにシミになっているところもあれば、まだシミかどうかわからない部分にも印がついているかもしれません。

まだシミかどうかわからない部分は「隠れジミ」の可能性もあるので、その部分もシミリスクがあると思って、美白の化粧品や日焼け止めをまんべんなくつけてくださいね。

意外なところにもシミのリスクあり!


fracora HiMirror(フラコラハイミラー)をお使いの皆様のデータを拝見しているとシミが出やすい頬骨の上だけでなく、おでこや鼻の頭など、お顔の凹凸の高いところはシミリスクがあります。

特に蒸し暑い日は額や小鼻は汗をかいてしまい、日焼け止めも流れてしまいますので、適度に日焼け止めを塗りなおしてくださいね。

毎日コツコツ?シミケアの大切なポイントとは

「シミを何とかしたい!」と、ピーリングやマッサージなども全部試したけれど、今まで何ともならなかった!という方も多いのではないでしょうか。シミのケアについて大切なことをお伝えします。

シミは突然剥がれ落ちたりしません

シミがかさぶたみたいに、一度に剥がれたらどれだけいいでしょう。

お肌は層になっていて、一層一層毎日少しづつ新陳代謝が行われています。そのため、新しいシミができないケアを心がけ、美肌ケアを続けていくことで本当に少しずつですが、改善されていきます。

千里の道も一歩から、続けた人が手にした美肌とは!

以前お顔中にシミがあり、全体的にくすんだ印象の方がいらっしゃいましたが、美白化粧品を使い続け、洗顔から化粧品の使い方も全部見直しされて、丁寧なケアを心がけるようにしました。

すると1年ほど経って、過去の肌画像と比較したときに、別人のようにキレイになっていたので、美容機器を変えたのか?家族のほかの方の画像が入っていたのか?とちょっと疑ってしまい、失礼ながら確認させていただきました。そしたら、びっくりするほどご本人の印象もパッと明るい印象でお肌の状態が一目でよいと分かるくらい、変化していました。

その方曰く、「美白ケアは続けていたんですが、実は美白ケアのサプリを1年間飲み続けていたんです。」と少し照れくさそうに仰いました。1年間続けるって凄く大変だったと思います。まさに千里の道も一歩から、を見せていただいた感じがしました。

続けられた理由をお伺いしたら、ご自身の肌と信頼できる製品だからこそ続けて来られた。それにアドバイスしてくれる人もいたから頑張れた、と嬉しい言葉を頂きました。今でも胸がじ~~んと熱くなります。

画像肌診断でシミの状態をチェックしながら適切なケアを!

先ほどご紹介した方のように、ケアと生活改善をご自身の状態に合わせて適切に行うことで、あきらめかけていたシミの不安もなくなり、美肌になられた方もいます。

肌状態を知るためには、スマホや専門店をはじめ、fracora HiMirror(フラコラハイミラー)などの画像肌診断を活用すると、目に見えない肌の状態も詳しく知ることができます。自分の肌の状態がどうなっているのかを可視化することで、より一層自分の肌に合ったスキンケアを取り入れられると思います。

ぜひ皆様も毎日のケアの一環として取り入れてみてくださいね。

この記事でわかったこと

シミは紫外線を浴びるとメラノサイトという細胞によって作り出される
目に見えない「隠れジミ」などは画像肌診断などを活用してチェックを!
シミは剥がれ落ちない!毎日コツコツ美白ケアやサプリの活用で諦めないケアが大切

(※)fracora HiMirror(フラコラ ハイミラー)はカメラにて撮影された画像をベースとして肌を診断するAI解析システムを活用した肌診断サービスです。画像による自動分析であり、医療診断ではなく、医療行為を目的として提供はしていません。統計解析による肌画像を分析した参考値を活用することによって、肌の日常変化を数字で見守ることが可能となり、日々のゆらぎを知ってセルフケアをサポートする参考データとしてご活用いただけます。

この記事の監修者

楠本 文恵さん

コスメコンシェルジュ

記事を見る→

関連記事
新着記事