オンラインイベント

目尻より老け見え印象になる目頭の小じわ!なんとかする方法はある?

フェイスブック ツイッター ライン
 

誰もが年齢を重ねるごとに気になる、目元の「シワ」。笑ったときやふとした時にちりめんのようになっていてびっくりした、という経験がある人もいるのではないでしょうか。

そんな目元のシワですが、実は、目尻のシワよりも「目頭」のシワの方が老けた印象を与えてしまうことをご存知ですか?

今回は老け見え印象を与えてしまう、「目頭のシワ」のチェック方法やスキンケア方法を画像による肌診断のプロであるコスメコンシェルジュ・楠本文恵がご紹介します!

この記事でわかること

縦と横、シワの向きで印象が変わる?!
シワをわかりやすくチェックするには
オトナ女子のシワケアのポイント

シワの場所で一瞬のうちに印象が決まっています!

初対面の方とお会いした時に、「好感を持てるか持てないか?」は1秒もかからない!そんなお話を聞いたことはありませんか?

あなたの印象を決める、その決め手が「シワ」にあるかも?って考えたら、ちょっと怖いですよね?実際、年齢より老けて見えるか見えないか、はシワ1本がどこにあるかによって印象が全然違うと言われているんです。

本当に怖い?シワの話!

数年前からシワ専用美容液やクリームがとっても流行しはじめました!実際「シワ」や「リンクル(=英語でシワの意味)」と名前がついた商品もたくさん発売されていますよね。それだけオトナ女子の深刻なお悩みだと言えます。

シワが1本あるだけで、なんだかちょっと老けた印象になってしまうのは否めないですよね。

ただ、シワの全てが老け顔に繋がるわけではありません。年齢とともに生まれるシワにも、大きく分けて横のシワと縦のシワと2種類あります。

そこで気を付けたいのは、縦のシワの方なんです!!

残念な印象を与えてしまう「縦のシワ」

「年齢とともに目尻にシワが寄ってしまう…」とお悩みの方も多いですが、自然な時の流れである程度は出てしまうもの。

でもがっかりしないでください。目尻のシワは印象的にはやさしく見える、とか、おおらかそうに見える、などポジティブな意見も少なくないんです。

しっかり保湿ケアを心がけながら、シワとゆっくりお付き合い、と気楽でいることも大切です。

一方で、目の下に縦シワが与える印象といえば・・・・

元気がない、疲れている、寂しそう、神経質、怖そう、暗い、不機嫌、不幸そう・・・・なんだかネガティブな印象を与えてしまうようなんです!これは一大事ですよね!

眉間にシワが寄ると、目をひそめてしまうので、目頭にもシワが寄りやすくなります。1つの動作で2つの悪印象シワができちゃうんです!怖いですね~~~。

目の下の皮膚は、お顔の中でも特にデリケートで薄いので、シワも寄りやすく、改善しにくい場所なので、表情ひとつ気を付けたいところですね。

画像肌診断を上手に活用してみましょう!


シワや小じわなども、最近の画像肌診断機では数値化したり、シワ部分をレタッチして見える化し、結果をわかりやすく教えてくれます。

数値化部分だけで一喜一憂してしまうものですが、気にしすぎも「シワのもと」に繋がってしまいます!

レタッチされた肌画像を見ることができたら、ぜひ細かくチェックしてみましょう。縦にシワがレタッチされていたら、直ちに保湿ケアやフェイストレーニング(フェイトレ)ケアを取り入れたいですね。

肌画像診断機がレタッチするということは、画像判断で「見えている」という状態です。まだ目で見えるところまで来ていない場合もありますので、人が対面する距離ではまだわからない位の細かなシワまで検知している可能性が高いです。早期発見?!の場合も多いので、早めにケアを取り入れることができます。

シワのケアには“保湿”と“ごきげんケア”がおすすめ

まず、シワのケアには1にも2にも「保湿」と言われています。保湿力の高い化粧水や美容液を使ってみてください、保湿というと、水分を足せばいい!と思ってしまいがちですが、油分とのバランスで保湿力はキープされるので、ちゃんと乳液やクリームを仕上げに使ってくださいね。

オトナ女子の皆様の中には一日PCでお仕事する方や、ストレスの多い仕事をされている方もいらっしゃると思います。意外と眉間にしわを寄せて仕事をしてしまっている、ということが結構あるんです。知らず知らずにやってしまっている表情の癖がそのままシワに!なんてことも。

いつも「ごきげん」顔でいることを心がけてみましょう。

美人さんの中には、PCの隣に小さな鏡を常において、表情をチェックされる人もいらっしゃいます。とても良いアイデアですよね!ぜひ取り入れてみてくださいね。

小さな取り組みですが、1日8時間、知らず知らずにしわを寄せる癖を続けてしまうのと、鏡があることで、いったん笑顔を取り戻す癖がある人では、表情が違ってくると思いませんか?無理にでも笑顔を作る、からはじめてみませんか?“ごきげんケア”ぜひやってみてくださいね。

fracora「朝エク」も活用してみよう!

fracoraでは、平日に「朝のエクササイズ」を配信しています。美BODYのための簡単ストレッチをはじめ、マインドフルネスやフェイシャルトレーニングなどもあります。目周りの表情筋をトレーニングを行なっている日もあるので、定期的にチェックしてくださいね!

★朝の3種のエクササイズはこちらから!

表情シワはみなさんの歳月の勲章です!

年齢を重ねると多少なりともシワが出てしまうのは、自然の流れの中で起こることです。

素敵なオトナ女子の先輩でも、柔らかな目じりのシワがある方が、なぜかほっとしたり、ちょっと癒されたりする存在の方、いらっしゃいますよね?

シワが全くないというより、自然な表情シワがあるくらいが、人生の豊かさを感じられることもあります。なので、全シワを改善することをゴールにするのではなく、自然な年齢にふさわしい、柔らかな横シワがあるくらいはご自身で許してあげましょう。

美しい表情シワは豊かな人生を重ねたオトナの女性の勲章だと思って、無理のないケアをおすすめいたします。

この記事でわかったこと

実は目尻のシワよりも、目頭や眉間など縦に入るシワの方がネガティブな印象を与えてしまう
今あるシワは画像肌診断などを活用して、見える化を!
シワのケアにはしっかり「保湿」と、いつもごきげん顔を意識する「ごきげんケア」がおすすめ

最終更新日:2021.11.06

この記事の監修者

楠本 文恵さん

コスメコンシェルジュ

記事を見る→

関連記事
新着記事