オンラインイベント

乾燥肌は生活習慣の乱れが原因?健康と美容のためによい生活習慣とは?

フェイスブック ツイッター ライン
 

「仕事が忙しくて寝不足」「育児・介護が忙しくてまともな食事がとれない」など……生活習慣の乱れに悩んでいませんか?

生活習慣の乱れは健康だけでなく、美容にも影響があります。保湿しても乾燥してしまったり、くすみやゴワつきが気になったりする人は、生活習慣の乱れによって肌のバランスが崩れているかもしれません。

そこで今回は、10万件の肌画像を分析したコスメコンシェルジュ楠本文惠さんに「乾燥肌と生活習慣」について教えていただきました。

この記事でわかること

乾燥肌に影響する生活習慣ってどんなもの?
基本的な生活習慣を改善する方法
生活習慣改善のおすすめツール・イベント

乾燥肌に影響する生活習慣の乱れとは?

生活習慣の乱れは、健康だけでなく美容にもよくない影響を及ぼします。乾燥肌や肌荒れに悩んでいる人は、生活習慣に問題がないかチェックしてみてください。

睡眠不足

睡眠不足になると、ターンオーバーを促進する「成長ホルモン」の分泌が妨げられます。

「成長ホルモン」は血液とともに肌の栄養を運び、ターンオーバーを活性化させる働きがあります。睡眠不足によって「成長ホルモン」が減ることで、ターンオーバーが低下してしまうのです。

ターンオーバーが乱れるとバリア機能が失われ、外部からの刺激を受けやすくなります。すると肌のキメが乱れ、うるおいを保ちにくい状態になってしまいます。

私も実際、3日ほどあまり眠れず、睡眠状態が悪い日が続いたことがありました。その時は肌のハリや潤い不足、ケアして調子が戻らない、を実感しています。

過激なダイエット

過度なダイエットや偏った食事は、健やかな肌を保つために必要な栄養素が不足してしまいます。

▼肌に必要な栄養素

  • タンパク質
  • 亜鉛
  • セラミド
  • ビタミン類
  • その他

肌に必要な栄養が行き渡らないので、ターンオーバーが乱れてバリア機能が低下してしまうのです。健康のために断食を行っている人も、肌のことを考えるなら長期間続けるのはおすすめできません。

暴飲暴食

暴飲暴食を繰り返していると、胃腸やその他の臓器に負担がかかります。

すると内臓機能の低下や腸内環境の乱れ、便秘など、さまざまなことが肌トラブルに影響してしまうのです。

さらにお酒を多く飲むと、肌に必要な栄養素を摂っても吸収が阻害されてしまいます。糖質や脂質の摂りすぎも、タンパク質の変性による肌トラブルにつながるため悪影響です。

ストレスの蓄積

精神的ストレスは活性酸素の酸性を促し、体内で酸化ストレスを引き起こす要因になります。

活性酸素は細胞の伝達や免疫機能のために重要な役割を担っていますが、過剰に産生されると細胞を傷つけるのです。すると肌のうるおいを守る成分が減少し、ふっくらとしたハリも失われてしまいます。

生活習慣の乱れを改善する方法

生活習慣の乱れを改善することで、肌を内側からケアできます。保湿スキンケアも大切ですが、まずは基本的な生活習慣を見直してお肌の土台を整えましょう。

食事・運動・睡眠など基本的なところを改善する

まずは食事や運動、睡眠など、基本的な生活習慣を見直してみてください。

食事 暴飲暴食を避け、タンパク質・脂質・炭水化物をバランスよく摂る。
運動 日頃から身体を動かす習慣を身につける。車を使わず歩く、階段を使うなど、簡単にできることから継続する。
睡眠 寝る時間と起きる時間を一定にし、生活リズムを整える。就寝2〜3時間前の入浴や、就寝直前の明るい光を避けるなど、睡眠の質を高めることを意識する。
飲酒・喫煙 健康や美容のことを考えるなら、飲酒や喫煙はできるだけ控えたほうがよい。どうしてもやめられない場合は少しずつ減らすか、医療機関に相談する。

全てを完璧に行おうとすると、ストレスになってしまって続きません。「食事のバランスを見直す」「階段を使う」「入浴する」など、できることから少しずつ継続していきましょう。

スマートウォッチで睡眠を解析してみる

スマートウォッチ「Fitbit」は、つけて寝るだけで「睡眠スコア」を計測してくれます。

「睡眠スコア」のチェックは、睡眠の質を高めるモチベーションになるのでおすすめです。「睡眠スコアが高い日は調子がいい」「身体が疲れ気味のときは睡眠スコアが低かった」など、今まで気付けなかった発見もあります。

また、一日中着用して生活していれば、運動管理や心拍数の測定なども可能です。生活習慣の見直しに役立つアイテムなので、ぜひ「Fitbit」などスマートウォッチの活用も検討してみてください。

オンラインセミナーで専門家から学ぶ

現代は、YoutubeやZoomなどを活用したオンラインセミナーを自宅で簡単に受講できるようになりました。

美容や健康の専門家から正しい知識を直接学び、実践することは、生活習慣の改善やQOLの向上に役立ちます。Ageless+でも無料のオンラインセミナーを開催していますので、ぜひお気軽に参加してみてくださいね。

オンラインイベントの詳細はこちらから!

乾燥肌ケアは生活習慣の見直しが鍵!美肌の土台を整えよう

生活習慣が乱れると、肌のうるおいバランスが崩れやすくなります。

乾燥やくすみ、垢が残ったようなザラつきが気になる人は、生活習慣の乱れによってターンオーバーが遅くなっているかもしれません。寝不足や暴飲暴食だけでなく、過激なダイエットやストレスなども乾燥肌に影響するので注意してください。

まずは食事・運動・睡眠など、基本的な生活習慣をできるところから改善していきましょう。スマートウォッチや無料で参加できるオンラインセミナーも活用し、健康や美容のために働きかけてみてください。

この記事でわかったこと

睡眠不足や栄養バランスの乱れ、ストレスが肌に影響する
食生活の見直しや運動習慣の摂り入れ、睡眠の質向上などできることから継続することが大切
スマートウォッチ「Fitbit」や無料のオンラインセミナーに参加するのがおすすめ

最終更新日:2022.05.06

この記事の監修者

楠本 文恵さん

コスメコンシェルジュ

記事を見る→

関連記事
新着記事