オンラインイベント

生クリーム不使用!4つの材料でつくる糖質オフ濃厚チョコムースのレシピ

フェイスブック ツイッター ライン
 

ダイエットや健康に気遣う食生活を心がけていても、甘いスイーツを食べたくなることはありますよね。

特にチョコレートが好きな人は、我慢するのがストレスになっているのではないでしょうか?実は、食材を工夫すれば糖質オフで健康的な濃厚「チョコムース」が作れるのです。

そこで今回は、薬剤師・国際中医師として活躍されている大久保愛先生に「生クリーム不使用で濃厚!糖質オフチョコムース」の作り方を教えていただきました。

この記事でわかること

生クリーム不使用でつくる糖質オフチョコムースの作り方
糖質オフチョコムースで血糖値の上昇を抑えられる理由
糖質オフチョコムースで期待できる健康効果

糖質オフチョコムースの作り方

チョコムースというと、生クリームや砂糖を使うイメージがありますよね。しかし今回はバナナとアボカドを使い、ヘルシーにチョコムースの味を再現していきます。

材料

  • バナナ1本
  • アボカド半分
  • ピュアココア大さじ1
  • チアシードや生姜など お好みで
  • はちみつやラカントシロップなど お好みで

作り方

1.アボカド・バナナ・ピュアココアをポリ袋に入れる

アボカド半分と、バナナ1本をポリ袋の中に入れます。そこに無糖の純ココアパウダー大さじ1と、お好みでチアシードや生姜などを加えましょう。

薄いポリ袋だと破けてしまう可能性があるので、2枚重ねにするのがおすすめです。ミキサーやブレンダーがある場合は、そちらを使用するとよりなめらかに仕上がります。

2.なめらかになるまで揉み込む

材料がなめらかになるまで、ポリ袋の上から揉み込んでください。液状になるくらいまでしっかり揉み込むことで、とろりとなめらかなチョコムース風味に仕上がります。

3.味見をしながら甘さを調整する

味見をして甘みが足りないと感じたら、はちみつやラカントシロップを加えてなじませます。

バナナの甘みだけでも満足できる場合は、甘味料を加えなくてもOKです。味見をしながら、お好みで甘さを調節してください。

4.ポリ袋の先端を切って容器に盛り付け

ポリ袋の先をハサミなどで切り、生クリームのような感覚で容器に盛り付けたら完成です。

上から純ココアパウダーを軽くふりかけたり、砕いたナッツを飾ったりすると、見た目も本格的なスイーツに仕上がります。

生クリーム不使用チョコムースの「糖質オフ」ポイント

チアシードや生姜、甘味料は入れなくてもOK。バナナ・アボカド・純ココアパウダーの3つがあれば、糖質オフのヘルシーなチョコムースが作れます。

食物繊維やポリフェノールが血糖値の上昇を抑制

アボカドやバナナには食物繊維が多く、血糖値の上昇を緩やかにしてくれます。

ココアのポリフェノールにも血糖値低下を促す作用があるため、糖質オフのデザートにぴったりです。アボカドにはビタミンEが多く、血流をよくする効果も期待できます。

バナナのオリゴ糖が腸内環境を整える

バナナやはちみつの糖質は「オリゴ糖」なので、善玉菌のエサになります。

血糖値の上昇がゆるやかで栄養豊富なので、甘いものが食べたくなったときにおすすめの食品です。

精製された砂糖を食べると、悪玉菌のエサになって腸内環境が乱れてしまいます。血糖値も急上昇するので、同じ甘いものでも砂糖たっぷりのお菓子は控えましょう。

オメガ3脂肪酸が脳の働きをよくする

アボカドやチアシードには、オメガ3脂肪酸が豊富に含まれています。

オメガ3脂肪酸は、糖代謝に好ましい効果が期待できる成分です。脳の働きをよくしたり、炎症を抑える作用も期待できます。

糖質オフチョコムースはどんな味?

糖質オフチョコムースの気になる味ですが、ピュアココアの香りが高く、アボカドの香りは一切感じません。

アボカドが入っていると言われなければ、ほとんどの人は気づかないでしょう。

バナナの食感にアボカドのこってり感だけが加わり、クリーミーにとろけるチョコムースです。生クリームやバターを入れていないのに、アボカドの植物性オイルがまろやかに仕上げています。

チアシードを入れるとぷちぷちとした食感があるので、噛むことによる満足感も抜群です。甘味料を入れなくても、バナナの甘味だけで十分に甘いチョコムースが出来上がります。

糖質オフチョコムースならダイエット中も罪悪感なし!

糖質オフチョコムースなら、ダイエット中でも罪悪感なくスイーツを楽しめます。

食物繊維がたっぷりなので血糖値の上昇が抑えられ、健康や美容にも効果的です。甘いものをおいしく食べながら、健康的に理想のスタイルを目指せます。

材料をポリ袋に入れて揉むだけなので、子どもでも簡単に作れるレシピです。洗い物も少なくて済むので、忙しいオトナ女子もぜひチャレンジしてみてください。

この記事でわかったこと

バナナやアボカドを揉むだけで簡単に糖質オフチョコムースが作れる
食材の食物繊維やココアのポリフェノールが血糖値の上昇を抑制する
腸内環境を整える効果や脳の働きをよくする効果が期待できる

最終更新日:2022.04.29

この記事の監修者

大久保 愛先生

・薬剤師
・漢方カウンセラー
・国際中医師
・国際中医美容師
・アイカ製薬株式会社代表取締役
・漢方生薬研究所開発責任者
・一般社団法人腸内細菌検査協会理事
・株式会社東進メディカルアドバイザー

記事を見る→

関連記事
新着記事