美容成分のチカラ

水を抱える
保水力で
もっちり
うるおい肌へ

プロテオグリカンとは

1g 3,000万円の高級原料

プロテオグリカンは鮭の鼻軟骨(氷頭)から抽出されます。研究者の間では昔から注目されていましたが、1g 3,000万円もするほど希少な“夢の成分”でした。弘前大学の研究で抽出技術が確立し、国際的に注目を浴びている成分です。

Proteoglycan Power 1

乾燥肌からしっとり肌に

うるおいアップ

プロテオグリカンで最初に感じる変化は、
うるおい。優れた保水力で
肌がしっとりして乾燥知らずの毎日へ。
日中の乾きも感じにくくなります。

ヒアルロン酸と同等以上の
保水力を持つ

プロテオグリカンは、スポンジのように強力に水分をキープ。“真皮のウォータパック”ともいわれるほどのパワーで、肌にうるおいをもたらします。その保水力は、ヒアルロン酸と同等以上といわれています。

実験でも明らかに!

プロテオグリカンとヒアルロン酸を、それぞれ塗ったモチを用意。3時間後、プロテオグリカンのほうが乾燥しないことが証明された。

出典:原料メーカーによるデータより引用
* 肌への効果を保証するものではありません。

プロテオグリカンは
細胞の外に存在

プロテオグリカンは、私たちの肌にもともとある成分です。コラーゲンやヒアルロン酸と共に、細胞と細胞の間(細胞外マトリクス)に存在。常にうるおいで肌を満たしていますが、加齢により減少していきます。

Proteoglycan Power 2

肌に弾力が出てくる

シワ改善

次に感じるのは、シワの改善効果です。
しぼんだ肌に弾力が生まれて
目のまわりや口元の小ジワが目立たなくなり、
元気で明るい印象に!

細胞をうるおいで満たして
ハリをもたらす

プロテオグリカンは、細胞のすみずみまでうるおして細胞同士をつなぎ、肌を土台のように支える役割も担っています。保水パワーで徐々にハリがよみがえり、気になる小ジワ改善が期待できます。

実験でも明らかに!

プロテオグリカンと、プラセボ(有効成分を含まない偽薬)を、それぞれ摂取する臨床試験を実施。2週間後、プロテオグリカン摂取はシワ本数が減ったことを確認。

出典:髙橋達治ら、日本食品科学工学会第57回大会
9.1-3(2010)

プロテオグリカンには
コラーゲンを増やす力も

プロテオグリカンには、保水力だけでなく、細胞を活性化させる働きもあります。肌の奥の「真皮」に存在する、コラーゲンやヒアルロン酸をつくり出す細胞を目覚めさせ、肌本来の若返りスイッチを押すパワーがあります。

Proteoglycan Power 3

たるみ肌がキュッと!

リフトアップ

さらに使い続けると、
肌がキュッと上向きにリフトアップ!
たるみのない美しい肌に、
どんどん近づき始めます。

みずみずしい肌を再生し、
たるみを上向きに

プロテオグリカンでつねに肌がうるおいに包まれると、たるみにもいい効果が出始めます。中から跳ね返すような弾力が復活して、肌がリフトアップ!
頬や目元、口元など、パーツのたるみにも効果的です。

顔全体が上がり、まるで別人のように変化が。見た目年齢も大幅に若くなり、たるみへの効果が明らかになりました。

* プロテオグリカンの塗布と接種、表情筋トレーニングを3か月継続。効果には個人差があります。

プロテオグリカンで
跳ね返す力がアップ!

プロテオグリカン入りとコラーゲン入りのゼリーを用意して、同じ高さからピンポン玉を落下。プロテオグリカンの方が高く弾み、跳ね返す力があることを確認できました。

* 肌への効果を保証するものではありません。