公開日:2021.02.21
フェイスブック ツイッター ライン
 

美しい爪は毎日の食事から!ツヤのあるピンクの爪を育むメニューとは

指先にある爪は、意外と人から見られやすいパーツです。だからこそ、爪が割れていたり二枚爪になっていたりすると年齢を感じさせてしまうことも。爪のコンディションは、栄養状態にも左右されます。

ネイルでごまかすよりも、土台となる爪そのものの健康を意識してみませんか? 爪のケアに役立つおすすめメニューをご紹介します!

爪は健康のバロメーター

爪が割れたり、薄くなったりする理由として、日頃の栄養状態血流の影響があります。まずは自分の爪をよく観察してみましょう。

例えば、爪の色が白かったり紫がかったりしている人は、血流が低下している可能性が。爪が反り返った状態になっている人は貧血傾向にあり、爪のなかに白い星のようなものが見られる場合は亜鉛不足が考えられます。

ずっとネイルをしたままだと、爪が出すサインになかなか気づきにくくなります。定期的にオフしながら、こまめにコンディションをチェックしたいですね。

元気な爪を育むおすすめメニュー

いつでも爪が元気な状態をキープするためには、爪の元となる栄養をしっかりとることが大切です。まず欠かせないのが、タンパク質。さらに、亜鉛鉄分といったミネラルのほか、ビタミンABEも意識してとりたい栄養素です。

ただし、胃腸のコンディションが低下していると、せっかくの栄養素が吸収されにくくなってしまいます。そこで、胃腸をケアしながら、タンパク質やミネラルが補給できるメニューを上手に取り入れましょう。

美しい爪のベースをつくる「レバーペースト」

爪が乾燥して割れやすい厚みがなくもろいといった悩みがある人におすすめなのが「レバーペースト」。爪の材料となるタンパク質をはじめ、ビタミンAやビタミンB群、亜鉛などがバランスよく含まれています。

レバーが苦手な人でも、ハーブや白ワインを足すことで臭みがとれて食べやすくなります。一度試してみてくださいね。

胃腸ケアにも役立つ「濃厚だしの茶わん蒸し」

胃腸の機能が低下しているのに無理に食べようとすると、さらなる不調を起こしかねません。そんなときは、できるだけ吸収しやすいかたちで栄養素を摂取したいところ。おすすめは、天然のだしを使ったメニューです。

かつお節や煮干し、昆布といっただしの材料には、アミノ酸やミネラルが豊富に含まれています。また、液体で摂取できるので、消化の負担も和らぐでしょう。

市販の顆粒だしではなく、一から自分でつくるのがポイントです。そんな濃厚なだしを使った茶わん蒸しなら、卵に含まれるタンパク質やビタミンAなどが加わって、栄養価も高まります。

 

栄養不足をはじめ、ストレスや疲れなどが反映されやすい爪。食事を通したケアで、美しい爪を育みたいですね。

関連記事

小顔対策は背中から!たるみ予防に取り入れたい肩甲骨ストレッチを紹介

公開日:2021.02.22

プラセンタとバストアップの関係とは〜魅力的な女性になりたい方必見!〜

公開日:2021.02.22

新着記事

朝の目覚めの良さよりも日中のパフォーマンスを意識して!眠れない辛さを改善する方法とは

公開日:2021.04.13

ベッドに入ってもなかなか眠れない…寝付きが悪いときのケア方法を紹介

公開日:2021.04.12

睡眠時間はどうやって増やす?睡眠を改善するための日中の過ごし方&週末の睡眠のポイント

公開日:2021.04.11

週末の寝溜めが体内のズレの原因に!睡眠の負債は木曜まで続く?

公開日:2021.04.10

ブルーマンデーは平日の睡眠負債が原因?体内リズムのズレを改善する方法を紹介

公開日:2021.04.09

【管理栄養士が伝授】豆腐を使った低糖質の豚キムチチャーハンの作り方を紹介

公開日:2021.04.02

糖質制限中におすすめの焼きそばレシピ!低糖質オムそばの作り方

公開日:2021.04.02

なんだか調子が悪い?風邪っぽさを感じたときに行いたい最初のセルフケア

公開日:2021.04.02

疲れているのに眠れない!すぐ改善できる寝付きをよくするコツを紹介

公開日:2021.04.01